コウモリの害

コウモリの害は、地方の田舎から都会へと広範囲に広がっています。特にアブラコウモリは狭い家の隙間でも容易に侵入できるため、ニオイや物音に悩まされることもあります。業者をネットで探し、速やかに駆除しましょう。

捕獲の危険性

コウモリは屋根裏などに潜み、音や糞尿などの害をもたらすものであり、また素手での捕獲は狂犬病などの伝染病に罹る恐れもあります。業者は安全な方策で駆除にあたり、確実に駆除を行ってくれます。

アライグマの危険性

住宅の大敵であるシロアリは早急に駆除しましょう。こちらの専門業者なら、簡単に問題解決をすることができます。

安いだけで業者を選ばない

アライグマは体長も大きく、凶暴性のある害獣です。縄張り意識が強いので、自分で駆除をしようとすると、襲って噛みつかれたりするおそれがあります。駆除はプロに頼むことをお勧めします。アライグマ駆除にかかる費用は業者によって差があります。また被害状況によっても費用は異なってきます。多くの業者は基本料金は2万円以内に収まるようです。基本料金にプラスして、被害状況によって追加料金がかかるようになっているようです。依頼する業者は料金だけで決めるのではなく、駆除完了後のアフターサービスを行ってくれる業者を選ぶことをお勧めします。アライグマの侵入経路を塞いでしまわないと、また住みつかれる可能性があることは明らかです。適切な措置を施してくれる業者を選ぶことが大事です。

アライグマの駆除方法

アライグマの駆除方法は家屋から追い出して駆除完了後侵入口を遮断します。追い出すには煙などを散布したり、爆竹などで驚かせたりしながら追い出します。また追い出しを行わない場合捕獲して駆除する方法があります。ワナ等で捕獲を行うのですが、国で定められた資格を所持している必要があります。駆除完了後は、新たに入ってこないように侵入口を遮断します。アライグマは手足や噛む力が強いので、徹底的に強固に遮断する必要があります。またアライグマが出した糞や巣の撤去、殺菌等も行います。糞はゴキブリやウジ等様々な害虫を発生させてしまうので、二次被害を防ぐためにもきちんと撤去する必要があります。また天井裏等に棲みついていると、木部が腐ってしまう場合があるので、アライグマの被害にあっていると思ったら、なるべく早く業者に依頼して、アライグマを発見してもらい、駆除してもらうことが重要です。

オススメリンク